述而不作 いにしえの未来

占い師の見てきた世の中を語ります

(予想)紅白歌合戦 特別コーナー「戦後70年」を歌う シナリオ

まもなくNHK紅白歌合戦が開催されてお年越しになるわけですが、11月下旬に水木しげるさんが、12月上旬に野坂昭如さんが逝去され、いわゆる「戦争の語り部」(とは言っても、反戦平和運動をやりたい戦後世代からのオファーに答えてのことだと思いますが)二人が亡くなったことで、およそ戦争を憎み平和を希求すること人後に落ちないNHKは、いまごろ大慌てでシナリオを書き換えている思います。

 

この企画が潰れるかもしれません。

 

www.nhk.or.jp

 

これといったニュースがないのであれば、場つなぎ用の芸人がバカバカしい芸を披露するところですが、こうしたものは全部カットされて、次のような特別コーナーが設けられると思いますので、そのシナリオを書いてみました。

 

(総合司会)

戦後70年目の今年、戦争の悲惨さを語ってきた偉大な人が相次いで亡くなりました。

 

ひとりは、NHK連続テレビ小説ゲゲゲの女房」でお馴染みの水木しげるさん、もうひとりは、映画「火垂るの墓」でお馴染みの野坂昭如さんです。

 

ここでゲゲゲの女房火垂るの墓のワンシーンを流す。

 


映画『ゲゲゲの女房』予告編

 


火垂るの墓 ラストシーン

 

(ここで、ゲゲゲの女房に出演なさっていた、松下奈緒さんと向井理さんが登場して、ドラマの思い出や、水木しげるの思い出などを語る)

 

その後

 

(総合司会)

70年前のあのとき、私たちは二度と戦争をしないという誓いを心に刻みました。次世代に語り継ぐ不戦の誓い! 第66回紅白歌合戦 戦後70年 歌は、いきものがかり「ありがとう」です。

 

 

 


いきものがかり「 ありがとう」『ゲゲゲの女房』主題歌

 

当然、全員で歌いますw

 

さて、当たるかどうか。結果は12月31日にわかります。